top
about us
news
contact
organization



2020年5月
子どもの成育環境についての学びと交流の場、「子ども環境ラボ」vol.2(WEBセミナー)を開催します。
第2回は、太陽工業株式会社 遊び場コンサルオフィスの池田憲彦氏、吉田博則氏、田米開三恵子氏にテント素材の遊び場について、 その経緯や遊び場づくりへの思いをお話いただきます。参加者からの質疑を交えながら、遊び場や保育環境へのテントの活用についての意見交換を行います。
遊び場の設計、子どもの成育環境、保育環境に関わっている方、ご興味のある方、ぜひご参加ください。
■講師:太陽工業株式会社 遊び場コンサルオフィス
池田憲彦氏、吉田博則氏、田米開三恵子氏
■日時:2020年 5月29日(金)16:30〜18:00
■場所:Zoomでのオンライン配信
■参加費:2,000円
■事前申込・お支払:こちらのサイトより事前にお申し込みください。




2020年4月
クロストーク「保育 ∩ 公園 〜待機児童対策を越えた公園内保育園の可能性〜」をまとめた冊子ができあがりました。



冊子を解説するWebセミナーを開催します。ぜひご参加ください。
・第1回  6月26日(金) 17時30分〜19時30分
・第2回  7月3日(金) 17時30分〜19時30分
フェイスブックページに詳細情報をアップしますのでご覧ください。


2020年1月30日
第4回定時社員総会および理事会を開催しました。
決議事項につきましては、以下よりご確認頂けます。
→2020年度事業計画書
→2019年度決算報告書
→2019年度事業報告書

=
2020年1月11日
クロストーク「保育 ∩ 公園 〜待機児童対策を越えた公園内保育園の可能性〜」を開催しました。
■プログラム:
1. 基調講演1 町田誠氏(SOWING WORKS・千葉大学園芸学部・横浜市立大学国際教養学部非常勤講師)
2. 基調講演2 山下秀之氏(長岡造形大学教授)
3. 園Power 活動報告
4. ワークショップ「あったらいいなこんな公園内保育所」
■会場:大学弥生講堂アネックス セイホクギャラリー
■参加者:52名
■助成支援 (公財)建築技術教育普及センター 平成31 年度普及事業
「保育における屋外空間活用の方策推進に関する普及事業」








2019年11月24日
2020年1月のクロストーク開催に向けて、第2回ラウンドテーブルを開催しました。
公園設計の実務者である株式会社都市計画研究所の石川純氏、子どもの遊び環境研究者であり国交省の公園保育所パンフレットの表文の筆者である神戸女子大学教授 梶木典子氏、 「まち保育」を実践している社会福祉法人 東香会理事長 齋藤紘良氏の3 人の専門家をお呼びし、 公園の関連制度、公園に求められる社会的な役割・機能、その活用事例やアイデアなどについて幅広く議論しました。




2019年11月21日
子ども環境 ラボ vol.1
「保育園設計者から学ぶ ~私が保育環境づくりで大事にしていること~ 」
建築家の米野雅之氏に万博公園どろんこ保育園、つくばどろんこ保育園などの保育園の設計についてレクチャーいただきました。
後半の交流会では、多くの保育園設計者を交えて情報交換や活発な議論が行われました。
■講師:米野雅之氏
■会場:SIXINCH JAPAN ショールーム




2019年9月19日
2020年1月のクロストーク開催に向けて、第1回ラウンドテーブルを開催しました。
まち保育の研究者である横浜市立大学 准教授 三輪律江氏、公園内保育所設計者のウエガイト建築設計事務所 上垣内伸一氏、ジラフ建築設計事務所 上條淳子氏、公園内保育所の事業者である社会福祉法人みわの会の笹田裕一氏をお招きして、それぞれの立場からの公園内保育園のプロセスや思いを語っていただきました。




2019年5月18日、19日
こども環境学会2019年大会(九州)に参加しました。
ポスターセッションにてパネル展示、発表を行いました。
■期日:2019年5月17日(金)〜19日(日)
■会場:九州工業大学工学部戸畑キャンパス




2019年1月30日
第3回定時社員総会および理事会を開催しました。
決議事項につきましては、以下よりご確認頂けます。
・2018年度決算報告書
・2018年度事業報告書
・2019年度事業計画書



2018年3月31日
杉並区 既存保育施設改修調査報告書
〜これからの既存保育施設の活用を目指して〜 が完成しました。
既存の障害児指定園および障害児指定候補園の調査を行った上で、モデル園の基本計画を作成しました。
PDF版はこちらからご閲覧頂けます。




2018年2月1日
第2回定時社員総会および理事会を開催しました。
決議事項につきましては、以下よりご確認頂けます。
・2017年度決算報告書
・2017年度事業報告書
・2018年度事業計画書
・再任および退任後の役員


2017年12月12日
杉並区より、既存保育施設改修調査を受託しました。
杉並区 保育のあり方検討部会報告書(平成29年9月)を基に、地域の中核園のあり方、障害児指定保育園のあり方を検討し、保育環境の改善・既存施設の延命等改修における課題を総合的に整理し、既存の障害児指定園および障害児指定候補園の調査を行った上で、障害児指定候補園の中からモデル園を選定し、計画的指定に向けて、実現可能な具体的な検討を行い基本計画を作成します。


2017年3月16日
第22回スカイフロントフォーラム(特定非営利活動法人屋上開発研究会・公益財団法人都市緑化機構 共催)で発表しました。このフォーラムでは、102枚のPower Pointで、上記見学園庭の保育の様子から、幾つかの特筆すべきこと、提言したいことなどを発表しました。
http://www.sky-front.or.jp/







2017年1月24日
保育園屋上調査を行いました。杉並区のにしおぎ南保育園、荻窪北保育園、 高円寺東保育園にご協力いただきました。


2017年1月13日
第1回社員総会を開催しました。


2016年11月28日
一般社団法人 園Powerの設立登記が完了しました。
法人情報についてはこちらのページををご覧ください。→organization


2016年8月21日
クロストークイベント”緊急改修アイディア〜待機児童解消につながるヒント〜”について、複数のメディアに記事を掲載いただきました。

・東京新聞:挑戦する建築士 保育所改修提案 子ども目線 知恵結集
・毎日新聞:待機児童:既存保育園改修を 定員増目指し意見交換
 http://mainichi.jp/articles/20160821/k00/00e/040/167000c

・東京新聞(TOKYO Web):待機児童問題 建築が変える
・東京新聞(TOKYO Web):挑戦する建築士 保育所改修や脱原発で電力自立ハウス提案

2016年8月20日
クロストークイベント”緊急改修アイディア〜待機児童解消につながるヒント〜”を杉並区役所で開催しました。詳細はこちらをご覧ください。







(c) copyright 2017 一般社団法人 園Power, all rights reserved.